台風一過~10月13日(日)台風19号通過後の朝~

皆さん、こんにちは。台風は大丈夫でしたか?
台風一過素敵な秋晴れになりました。自助共助公助の基本に則り、まずは自宅と自宅周辺の片付けを実施。
室内においた自転車や自宅前の町会の旗も元に戻しました。養生テープも家族総出ではがします。子どもたちは結構楽しそうでした。

その後、町内と高根台中学区内を車でパトロール。
15号の時と同じ生垣で倒木がありましたが、15号の時よりも枝や葉が落ちていない印象です。
早朝から早速、道路清掃の方が作業をしてくださっていました。

避難所の様子も確認と思い、高根台中、高根台第三小に声掛けに行きました。
9時から開設していましたがいずれも避難者はなく10時に閉鎖しました。

高根台公民館では17名の避難者がありましたが、雨が止んだら夜のうちに帰宅された方も多く、通常どおりの開館状況になっています。

今後は市内で把握していない被害状況の把握に努めます。同時に利根川の増水による県内被害の拡大を注視。

また長野県、川崎、栃木、宮城をはじめ多くの地域で堤防決壊、浸水被害が出ています。
これらの地域への支援にシフトをしていきたいと思います。

ご意見をお寄せください

この記事を書いた人

つまがり俊明

1977年6月生れ / 船橋市出身 三咲小→御滝中→鎌ヶ谷高校→明大→ベンチャー企業→総務省→神奈川県庁→松下政経塾→船橋市議会議員

~多様性を力に変えていく社会へ~ モットーは「着眼大局着手小局」